機密文書処理のスペシャリスト 株式会社JP北海
トップページ サービス案内 集荷 エリア セキュリティ
リサイクル 会社案内 質問と回答 お問合せ
 
事業目的
 ジェ-ピ-北海は、紙の再資源化事業の一環として親会社日本紙パルプ商事株式会社並びに北海紙管株式会社の合弁会社として循環型リサイクルへの環境事業を目的に設立致しました。
 今、地球上で起きている多くの環境問題、地球温暖化大気汚染、CO2対策、ゴミ問題等々、このような数々の問題を解決するため、紙パルプ業界では古紙の有効利用、リサイクルシステムの確立、海外植林の実施などを積極的に推進しております。そしてこういう状況下、特に企業および機関の重要機密書類関係につきましては、機密保持のために大部分が焼却されているものと思われます。そして焼却された時点で[紙の命]は途切れてしまいます。
 そこで当社といたしましては、[紙の命]を絶つことなく、資源としてリサイクルすべく、重要機密書類をセキュリテイ−完備の中、保管・破砕・プレス加工を施し、機密抹消と紙の原料として再資源化を図ることを最大の目的とした、循環型リサイクルシステムをここに確立しました。


会社案内
社名
株式会社 ジェーピー北海 
設立
2000年11月1日  
住所
■本社 札幌市中央区北2条西1丁目1番地 マルイト札幌ビル4階
TEL・FAX 011-221-2588
■江別事業所 江別市工栄町21番地2  MAP→
TEL 011-384-5318 FAX 011-384-8886
代表取締役
筌口 康史
資本金
8千万円 
主要株主
株式会社エコリソースJP、北海紙管株式会社
                 http://www.hokkai-s.co.jp 
人員
7名    
敷地  
230坪 
建物
書類保管倉庫  49坪
古紙加工場    94坪
製品備蓄ヤード 87坪
設備
セキュリティー・システム(重要機密書類保管庫)
外部:赤外線
内部:監視カメラ、火災報知器
夜間:警備保障会社委託
完全機密保持システム
IDカード
IDナンバー
シリンダー錠
古紙破砕ライン(16t/日x2台)
回転ラックフォーク(1台)
保管用移動ラック一式(パレット収容可能台数120台)
集荷用トラック(1台)
古紙プレス機、トラック計量機、ベールクランプ、ショベル
電算管理システム    
営業内容
@文書ファイル等の保管管理の請負業務
A再生紙原料の加工及び販売
B紙類の販売
Cパルプ、古紙の販売及び輸出入
事業範囲
札幌圏周辺を中心に北海道、東北一円
納入先
北海道内製紙メーカー 
 

機密文書処理のスペシャリスト 株式会社JP北海